ホーム > 子供の名前を考えよう! > 専門家に相談する

専門家に相談する

どうしても生まれてくる子供の名前が決まらない場合、人の力を借りてみてはどうでしょう?直接足を運ばなくても、オンラインで相談に乗ってくれる専門家も数多くいます。なかなか決まらずに悩んでいるよりも、専門家に頼んだほうが良い名前に巡り会えるかもしれませんよ。

子供の名前を専門家に相談しよう!

今は、子供の名前に関する情報がたくさん溢れています。そのことで子供の名前も考えやすくなったと思います。ゼロから自分で考えたり、姓名判断を利用したり、本を参考にしたり、インターネット上の「名前ランキング」をヒントにしたり…愛する子供の名前を決める手段がいっぱいありますね。ですが、反対に多くの情報に惑わされて決められないという人がいることも事実です。そんなときは、専門家に相談してみてはどうでしょう?

名前が決まらずに悩むなら専門家に相談するのはどうでしょう?

自分の子供の名前をよそ様に決めてもらうなんて…と抵抗を感じる人もいると思いますが、堂々巡りをしているよりはいいのではないでしょうか。子供の名前について相談したいことがあるなら、専門家にお願いすることをおすすめします。

相談料は数百円から万単位までピンキリです。さらに、専門家によって流派なども異なります。相談料だけでなく、そういった流派にもこだわりを持っている人は、事前によく調べてから相談するようにしましょう。また、赤ちゃんの名前の候補リストを作って、無料のサイトを利用して姓名判断をし、そこからさらに候補をしぼったうえで、専門家に相談してもいいですね。

▲ このページの上に戻る

専門家の名前鑑定

さて、専門家はどんな方法で名前を決めるのでしょうか?それには2つの方法があります。 1つ目は姓名判断などの画数から候補となる名前をリストアップし、その中から名前を選ぶ方法、そして2つ目は自分の好きな名前の候補をリストアップし、その中から名前を選ぶ方法です。

専門家の名前鑑定

1つ目は、流派によって見解が異なることがあるので、自分の流派が決まっている人向けの鑑定方法といえるでしょう。それから、子供の名前を感覚やイメージで決めたい場合には向いていません。

一方で、2つ目の方法は、自由に名前が決められます。専門家のアドバイスを受けながら、納得いくように選びましょう。専門家の先生の意見も基本的には「両親が一緒に考えて、これが最高の名前だと思えば、それが赤ちゃんにとっては一番いい名前になる」というものなんですよ。

名前に関する情報というのは、お父さん・お母さんたちが自らの考えで子供の名前を決定するための手助けにすぎません。そのことを忘れないようにしましょうね。

▲ このページの上に戻る

専門家の流派

さきほども説明したように、専門家による名前鑑定方法の一つに姓名判断があります。これについては【姓名判断する】のページで紹介していますが、ここで専門家の流派のことをお話しようと思います。

この流派は数え切れないくらい存在します。大きくは全体の画数に関することをメインに占う専門家と天格(苗字の総画数で、祖先運や家系運をあらわす)・外格(苗字の一番上と名の一番下〈名が3文字の場合は下2つの文字〉の合計画数で、対人運や外見、行動力をあらわす)にだけ重点を置いて占う専門家に分けられます。これが流派の違いになるわけですね。

専門家の流派

苗字と名前が1文字だと霊数(数字の一のこと)を上につけたり下につけたりします。この霊数も専門家によって足したり、足さなかったりマチマチです。あらかじめ集めた情報を参考にして決めた流派を信じることも大事ですよ。

それぞれの流派の良さがありますし、何度か述べているように、名前だけでその子供の人生の良し悪しが決まるということではないので、勘違いしないでください。また、専門家に相談したからといって、絶対にアドバイス通りにしなければならないということでもありません。

▲ このページの上に戻る